スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【みく16歳】 葱畑収穫祭Vol.01 【行って来た】

んと、話題のみく16歳様のおニューなロゴ。のタオル。

みくぱん1

みくぱん2

みくぱん3

デザインは森野王子様でした!w ←ねぎ柄?w


実見したのは昨夜が初めて!
これを頭に被ったり腰に巻いたりする変態紳士が多数見受けられたとのことですw
手拭だったらなお良かったのに、、、惜しいなぁ。

お披露目は昨夜の葱畑収穫祭vol.01
初主催ということでしたが、いやもう凄いのなんの超満員!地下なのに空気薄っ!
共演者様も超豪華!打ち上げ参加者も三十余名の大豊作!


うん。
書きたいことは山ほどあるのですが、一番感心したことを一つだけ書きます。

ルカ様20歳の中の人、鈴木櫻様の「脱退」ときちんと言っていること。
これをねぇ「卒業」とか表現するのが今やデフォルトですけどね、当事者サイドだけでなく受け取り手側も。
リアルはオブラートに包んで、さあお飲み。う~、胡散臭いったらありゃしないよね。

みく16歳様は立派です。そんなお為ごかしは言わない。
でも。それでも。それだからこそ。
ユニットの結束とメンバーの高潔な人間性が際立ち、愛され惜しまれながら去る鈴木桜様の最後のステージが胸を打つ。



煩悩京子
スポンサーサイト

いつも心に想像力を

京の都は烏丸丸太町交差点南東角ラーメン屋さんの地下一階、娯楽の殿堂・アンダーグランドの聖地「スローハンド」様へ、木村三郎様のLiveを観に行って参りました。
「木村三郎プレゼンツ~すごくいいライブ~ 千秋楽 木村三郎ワンマン」

何も語りますまい。いえいや、語ることすら敵いませぬ。
それでも語らずには参りません。

ギタープレイ中に突き指した指も何のその(ご本人はギャグにしていましたw)、掻き鳴らし叩き歌い叫び吼える、筋肉質かつ叙情豊かなステージは圧倒的!見る方も体力勝負。情景が目に浮かび、ギターソロなのにオーケストラが響き、一言一句聞き漏らすまいと息すら忘れ身を乗り出し、いつしか目には汗が滲む・・・。

「アンモニア海峡」から幕を開け、「チャンピオンラーメン」「多摩五郎の疾走」etc.珠玉の名曲がまさに目白押し、戦慄の弾き語り師・孤独な総合芸術・一人ワーグナー楽劇・ワンマンギターアーミー、「玄人」と書いて「バイニン」と読む、場末上等芸人上等、芸術とは?人生とは?夢とは?欲望とは?生活とは?幻とは?アングラの逆三角形の頂点とは?

大阪ではない。まして神戸でもない。実に京都的としか言いようがありません。京都アングラシーンにその人あり、200%全力疾走フルスイングハードパンチャー木村三郎!

能書きはこれくらいにしましょう。
木村三郎、観るべし。

姓はデカシャツ、名は喫茶。神田の生まれでぃ!

昨日は神田の「Zippal Hall」さんでデカシャツ喫茶様のLiveがありました。

さすが楽器屋さんのライブハウス、音響も照明も店内も綺麗で端正です。
(健全過ぎてお酒が無いのには参ったけどw)
デカシャツ喫茶様はトリでのご出演。もはや大物オーラさえ纏いつつあります。

面白かったのは旧うさぎのなみ平様とのコラボ。
コラボ自体は事前にお聞きしていたのですが、実は煩悩京子、シーンには疎くてうさぎのなみ平様のお名前を存じ上げておらず、「旧ってなに?新がいるの?ていうかめっちゃインパクトのある名前!」とか思っとりました。ヨツイミワ様も謎めいた微笑みを浮かべるばかりなり。
後から聞いたシノン様のお話によれば、実は業界でも名うての大物。うはぁ。

さすがに実力者同士、見応えのあるコラボです!
こういうコラボや異種格闘技戦は楽しいですね。
実は煩悩京絵巻もその辺が隠れコンセプトだったりします。あ、言っちゃった。

熱気を孕んだ安定感のあるステージで最後までオーディエンスを引っ張り大団円。
イベント自体も今回がVol.00とのことで、今後の展開が楽しみです。
いいLiveでした!

魔界の沙汰も金次第?

かねてより懸案の未払い案件。
いつ魔界より督促状が届き、召喚され、審問にかけられるか生きた心地もしませんでしたが(ウソw)、本日7日、無事に冥加金を納め、晴れて自由の身に・・・なってない!www

これで正規の通行手形と相成ったわけでして、行きは良い良い帰りは恐い、39や冥土の旅の感謝祭
と言うか王子様?
お代金まだ受け取ってないのを忘れてるなんてどゆこと?ww
さすがプリンス、魔界のプリンス、おっとりしてはるわぁ(^_^;)

そんな青い血統の森野王子様。
この日はチキイズム☆ダンス部員として池袋に降臨。

No.1!! No.10orz

先日の神楽坂EXPLOSIONさんも熱かったですが、それに負けず劣らず熱かったのが4月5日の「SECO LOUNGE」さんでのデカシャツ喫茶様。
そうです。次回お招きするアーティスト様です!
「TOgether史上初」というアンコールも飛び出して大盛り上がり!

渋谷という土地柄、大バコということもあって客層がバラエティーに富んでいます。
ヲタ芸を打つ外人はんを初めてリアルで見ましたーww

リアルと言えばリアル看護師のアイドルさんもご出演するなど、リアルカオスな状況。
ダークナースがモルヒネとか、ブラックジョークがシビア過ぎるっすw
いやぁ、大好きですけどそういうの。

看護師さんと言えば『巻之一 ~姫様御乱心~』にご出演予定でしたそまり百音様も黒ナースコスでありました。


煩悩京子、ナース萌えか?という疑惑が生じたところで話を強引に元に戻しまして、イベントとして見ると良く考えられているし運営も手馴れた感じ。
ウチとしても勉強になるな~と思っていたら、途中でオーガナイザーが判明。
なんとサエキけんぞう氏でした!
そういや「TOgether」ってどっかで聞いたことあったな~と今頃認識するノンビリぶり。
ウチは所謂アイドルイベントを志向しているわけではないので方向性が違うかと思いますが、氏の情熱には頭が下ります。

いやぁ、それにしても行って良かった!デカシャツ喫茶様も良かった!!ナンバーワン!!
個人的には体調崩してもうて、ナンバーテンでしたが・・・orz
(あ、ナースに診てもらえばよかったorz)

神楽坂ばくはつ

3月31日。
地下鉄東西線神楽坂で降りて地上へと。
腹が減っては何とやら、軽く食事(とアルコール)をとって、いざ神楽坂EXPLOSIONさんに参陣。
今日はアニコス×ビジュアル系なイベント。
雨も上ったようです。

アニメ・オタク系のアキバカルチャーとビジュアル系は親和性が高いです。
本来的に同質なのでしょう。
あ、ヤンキーもか。
おそらくこれは日本文化の根幹に関わるテーマですので、そこんとこ夜露恥苦ね!
仮装?懸想?それとも懸装?
気合一発、論より上等、一騎駆け抜け国士無双。オラオラ調子くれちゃうぞ?
おっしゃ、ほな逝こか~!

などともはや幾分酔った頭で木戸銭払ってドリンクを手にいざいざ。
お、中々の入りですね。物販ブースも盛況。
すでに何ユニットか終わったようで、場も暖まってるなう。

興味深いアーティスト様がおられて、ふむふむとか思っていたら後から声をかけられました。
杏ノ助様ではありませんか!

というわけで杏ノ助様のステージ。
うーん、やはり歌お上手だわ。MCも巧み。
でも本人もおっしゃるように生バンド背負って歌うところを見てみたい。
(実はちょっとした構想があるので実現できたらいいな)

さて、イベントは進み、初見の出演者様に感心したりしながら早くもトリ。
いよいよ大団円。
このフィニッシュが凄かった!
熱かったなーwww
ヲタ芸というものに対する認識を新たにした一夜でした。

遅参

年度最後の昨日、新宿はルイードK4さんでのみく16歳様のLIVEにまさかの遅参><。
まあ、いろいろありまして・・・。
着いた時には終わっていたと。
なんだかんだでルカ様にお会いして今後の件で打合せを少々。
やっぱり難しいかなーと雨の新宿を歩きながら西武新宿駅に向かう。
高田馬場で東西線に乗り換え神楽坂へ。

初音を探せ!

先日歩いた平安神宮界隈ですが、な、なんと、初音鮨さんを発見!!しております。
ヒントは白川沿い。

ネットで地図検索なんて野暮なことしないで、みやこめっせへの道すがら、トレジャーハンティング気分で探してみてね!
お昼にしてもいいかもよ。

怪しかったぞw 「闇市-アイドルオークション-2」

ちょっと事情があってゆっくりは出来なかったのですが、行ってきました。
挨拶もそこそこにすぐ帰ったので内容を詳しく語れません。



ただ一つ確信を持って言えることは、ネコ耳よりウサ耳だということであります。



赤バニー!!!!!



(うさ充情報あります♪)

怪しいぞw 「闇市-アイドルオークション-2」

ネーミングからして背徳感いっぱいのこのイベント、行ってみたいような怖いような・・・ww
ウチは行きますとも、ええ、仕事ですから。 キリッ!!



(言い訳、見苦しいぞ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。